風林火山関連ニュース
 
 

「由布姫まつり」諏訪で来春から

2006/11/17 信濃毎日新聞掲載

 来年放送されるNHK大河ドラマ「風林火山」を諏訪市への観光誘客につなげようと、市や市観光協会、諏訪商工会議所などでつくる実行委員会が「諏訪由布(ゆう)姫まつり」を開催する。来年4月から年末にかけて、由布姫役の柴本幸さんのトークショーなど多彩なイベントを計画。16日、市役所で初会合を開いた。
 「風林火山」は井上靖さん原作で、戦国武将・武田信玄の軍師を務めた山本勘助が主人公。由布姫は信玄の側室で、戦国時代に諏訪地方を領有した諏訪頼重の娘。
 この日承認された事業計画によると、祭りの期間は来年4月1日から12月末まで。市内の観光施設でスタンプを集め、抽選で食事券や特産品が当たるスタンプラリーや、ラリー参加施設で割り引きを受けられる「由布姫クーポン」の発行などを計画している。
 また、4月1日から5月末までは、高島城を核に「高島城由布姫まつり」を開き、柴本さんのトークショーのほか、時代行列や天守閣のライトアップなどを実施する。
 実行委員会長に就任した山田勝文市長は「諏訪は由布姫の里。市全体で盛り上げていきたい」とあいさつした。