風林火山関連ニュース
 
 

日本の名将の酒 3-5月に月1回販売へ

2007/2/17 信濃毎日新聞掲載

07021705.jpg

 長野県酒類販売(長野市)は、NHK大河ドラマ「風林火山」の放映に合わせ、長野、新潟、山梨県内の酒造会社の日本酒2銘柄をセットにした「日本の名将の酒 呑(の)みくらべ」を販売する。県内酒販店で28日まで、購入申し込みを受け付ける。
 いずれも風林火山に関連した名称の酒(1本720ミリリットル)で、月1回販売。3月が太冠酒造(甲府市)、4月が千野酒造場(長野市)、5月が池田屋酒造(新潟県糸魚川市)のセット。各社のおちょこなども付く。価格は1セット2625円。
 3社の酒のセット販売は、昨年末から贈答や土産用で開始。長野県酒販によると、今回のセットは地元の愛飲家向けに企画したという。
【写真説明】長野、山梨、新潟県内の蔵元が製造する日本酒セット。長野県酒類販売などが3―5月に販売する