風林火山関連ニュース
 
 

鮮やか桜色「由布姫だんご」 下諏訪の店頭

2007/6/02 信濃毎日新聞掲載

07060210.jpg

 NHK大河ドラマ「風林火山」の由布(ゆう)姫をイメージした「由布姫だんご」が下諏訪町西赤砂のだんご店「串だんご花縒(よ)り」に並んでいる。下諏訪観光協会などの実行委員会が実施中のキャンペーン「由布姫ゆかりの地 風林火山物語」の一環。
 薄いピンク色のあんが鮮やかな由布姫だんごは、3月に「桜」という名で発売した商品で、色合いと雰囲気が由布姫にふさわしい-と、キャンペーンの実行委の呼び掛けを受け「由布姫だんご」として売り出すことになった。
 上新粉を使ったもっちりとした食感のだんごが4つくし刺しになっている。だんごには、ピンクに着色し、細かい塩漬けの桜の葉を混ぜ込んだあんをかけてある。口に入れると、桜の香料が広がる。
 店主の三沢茂樹さん(57)は「昔ながらの食感を味わってほしい」と話している。3本1パック300円。問い合わせは同店(電話28・0169)へ。
【写真説明】下諏訪町のだんご店が売り出している「由布姫だんご」