'07信州キャンペーン 「信州・風林火山」
風林火山 史跡ガイド
「信州・風林火山」 インフォメーション
風林火山 年表
信玄の 隠し湯ガイド
旅行情報
「信州・風林火山」史跡マップ
長野県市町村 「風林火山」リンク集
トップページに戻る

「風林火山」インフォメーション
善光寺(長野市)

古くからの庶民信仰の寺。天文24年の第二回川中島合戦の後、信玄は本尊阿弥陀如来を甲斐へ、謙信は尊像や仏具を越後へ移した。武田氏滅亡後、本尊は織田信長、徳川家康、豊臣秀吉と渡り、42年後に信濃に戻ったという。寺には、信玄・謙信の位牌が並んで納められている。

境内横の城山公園は、川中島の戦いの折、上杉謙信が本陣とした横山城にちなむ名前。宿坊が並ぶ小道の散策や城山公園内の桜、信濃美術館東山魁夷館もおすすめ。

2007/01/06
この記事のトラックバック一覧
善光寺(長野市): » 善光寺に行ってきました!
ついに僕も牛にひかれて・・・善光寺に行ってきました! 「善光寺」の文字の中に鳩が何羽いるか、、、という話を丁度観光ガイドの方がしていたので、目を皿のよう... [続きはこちら]
トラックバック時刻: 2007年01月19日 13:22
地図